読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaotrip blog

そのさびをつれづれなるままに

2013.09.28 オリックス戦 ●0-8

三回、味方エラーが発端でランナーが溜まった後にスリーランを浴びる。自責点はゼロ。七回に安打などで一アウト一三塁になったところでスクイズされ、自らの野選もあって一アウト一二塁となる。スクイズはアウトに出来たような当たりにも見えたので、上手く処理していれば、と思う。ここで自責1が付いた。続いて、サードゴロがエラーとなり――これまでの試合もそうだったのに、この試合でもまたミス連発となれば、いい加減に気持ちも切れるだろうな……。そんな私の見方と同じ判断をしたのかは知らないが、監督はここで投手交代を告げた。一アウト満塁で登板した後続投手が事もあろうに満塁HRを打たれ、自責点が更に2増えた。味方打線は一安打のみのほぼ無抵抗状態で万事休す。チーム自体もこの敗戦をもって、Bクラス確定。

この試合の前に、監督発言で「今年の戦犯は俺と吉川」という記事が出ていたが、意図するところはともかく、打線や守備についても何か言ってもいいんじゃないか?

7勝15敗 防御率 3.27
6回1/3、球数115、打者数30、安打6(1HR)、三振3、四死球2、失点7、自責点3

267.jpg

広告を非表示にする