読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaotrip blog

そのさびをつれづれなるままに

2014.10.17 CSファイナル ソフトバンク戦 ○12-4

チームは三位通過。クライマックスシリーズのファーストステージでは中継ぎ待機していたものの出番がなく、ファイナルステージ第三戦で先発登板。四球後に本塁打というのは余計だったが、内野安打が三つと不運な面もあり、数字程悪くないと思う。相手はエー…

2014.10.01 楽天戦 ○8-1

序盤から素晴らしいピッチング。うっかり(?)一点失ったものの要所を締め、七回でお役御免。マック引退試合、かつ自身の今季最終登板という大事な一戦を白星で飾った。

2014.09.20 楽天戦 2-3

味方守備に助けられ、ある時は足を引っ張られつつも、久々に気持ちの良い投げっぷりで相手打線を封じ込める。しかし、足が攣り気味だったとかで大事を取り、2-0で勝ち投手の権利を持って七回からマウンドを譲ったところ大誤算。リードを守れなかった中継ぎ陣…

2014.08.30 ロッテ戦 ○4-3

東京ドームでのホームゲーム。六回に打たれたHRは余計だったが、調子良く八回途中まで投げ、シーズン二勝目。……この時期にやっと二勝目。監督語録では「何としても勝たせたかった」とか何とか出ていたが、前回だって五点差あったのだから幾ら何でも勝ててい…

2014.08.23 西武戦 8-5

7-2とリードし、勝利投手の権利がすんなり入って来そうな流れの五回、ヒットと四球で一アウト一二塁の場面で交代を告げられる。回を投げ切らせて欲しかったという思いが強いが、前打席でHRを打ったおかわり氏だったので仕方ない。しかし、後続投手が彼にあっ…

2014.08.16 西武戦 8-8

1-0と勝ち越した直後の五回裏に大量失点。5-1の場面で降板後、後続の押し出しもあって自責が嵩んだ。それにしても、毎度エラーに泣かされる。ただ、エラーが二つも絡んだとはいえ、HRを含め一イニングに纏めて打たれ過ぎ。その後味方打線が奮起し、取りつ取…

2014.08.09 ソフトバンク戦 3-4

投手コーチのコメントもそうだが、素人目にも調子は悪くなさそうだった。なので、エラーさえなければ……と思ってしまう。が、被安打と四球の数が多いので、擁護も難しいところ。試合は0-3で降板後、終盤に同点に追い付き、延長でサヨナラ負け。320に勝敗付か…

2014.08.01 ソフトバンク戦 5-2

5月13日付けで登録抹消、ノースローのミニキャンプから二軍戦での調整を経て、中85日での復帰戦。かなり力んでいたらしくボール球が多かったが、途中から立ち直り六回二失点で纏めた。味方の逆転が遅かったため、勝星は後続投手に。

2014.05.07 ソフトバンク戦 ●3-5

先制して貰ったが、勝負処での大失投。全体的にそう悪くないように思えたのに、何故こうなるのか――中五日が影響していたということにしておこう、そうしよう。

2014.05.01 西武戦 ○9-5

ファーム戦での調整(五回四安打一四球一失点、エラー二つが重なり自責ゼロ)を経ての復帰登板。初回から三塁打、四番にタイムリー、更におかわりムランを喰らい、あっという間の三失点。しかし、回を追う毎に調子を上げ、その間に味方が逆転し、五回終了時…

2014.04.18 楽天戦 ●0-12

前回の登板で復調気配が見られた……と思ったが、この日は初回から大乱調。二回は無死満塁という大ピンチを抑えたものの、三回は二死から三失点、四回に無死一二塁から一つアウトを取ったところで相手打者との相性の悪さもあって降板。後継が打たれて自責も嵩…

2014.04.11 西武戦 ●2-5

現地観戦。七回まで二失点のうちエラーが絡んでいたため自責1と先発の役割を果たしていたが、八回にHRと四球にまたもやエラーが絡んで追加点を許してしまう。今季三度目の登板にして他先発陣も含めた最長イニング、自身も一番の出来とはいえ負けてしまっては…

2014.04.04 ロッテ戦 ●2-9

序盤は良かったが、死球にエラー、アウトに出来そうな打球の処理の拙さ、それらを悉く点に結び付けられてしまう。強風吹きすさぶ中、慣れない捕手といった悪条件もあるだろう。でも、次は言い訳無用で、すかっと勝ってみせてよ!

2014.03.28 開幕 オリックス戦 6-5

一年前の昨春キャンプ時から言い渡されていたという、今季の開幕投手を務めたわけであるが――序盤から失点。その後粘って抑えてはいたが、六回途中に相性の悪い打者を迎えた場面で降板。終始ぴりっとしなかったのは、開幕戦の重圧か。他球場のエース達も炎上…